ブログ

読者からのコメント

ダイエットを始めてから徐々に太り出した

今回は、「ダイエットを始めてから徐々に太りだした」という女性からのお便りをご紹介します。ご自身の体験を詳細に話していただきありがとうございました。

【大阪府 女性 (20~30歳)Kさん】より

はじめまして。大阪府内の大学に通っているものです。
いろんなサイトのダイエット法を読み漁り、このブログにたどり着きました。
今までの常識とは真逆の理論に驚愕しましたが、過去に自分がしてきたダイエット法があまり効果がなく続かなかったことに納得がいきました。
中学の頃は休憩時間のたびに菓子パンなどを食べていましたが、比較的ほっそりしていました。高校に入って、(今から考えると十分細いのですが笑)かわいくなりたいという気持ちが出てきて、ダイエットをするようになってから少しずつ太っていった気がします。
大学に入学してからは、夜ご飯が外食になることが多くなり、帳尻を合わせるために昼ごはんはうどんなどで済ませることがほとんどでした。朝ごはんも抜く時がありました。
それでも徐々に太っていく自分に焦りを感じ秋から本格的にダイエットを始めました。
ヘルシーな食べ物を選んで、間食は我慢して、夜ご飯は食べないか、スープで我慢というものです。とてもしんどく、その割に体重は思ったように減らないストレスで、ある時からストッパーが外れたように食欲が我慢できなくなり、最終的に入学時より10キロ近く増えてしまいました。
ダイエットはきついものと割り切りがむしゃらに頑張ってきましたが、間食を無くしたから大幅に体重を落とせた、とか、食事量は変えずに毎日少しの運動をして落とせたというような、「小さなことをコツコツと」という成功体験には疑問を持っていました。
私も中学から大学生の今もずっと部活を続けていて、普通の人より明らかに運動量は多いからです。
それでも痩せない。もう、体質として割り切りしんどい食事制限を続けるしかありませんでした。
このブログの記事を読んで、今までの疑問点や矛盾が論理的に説明されていて、希望の光が見えた気がしました。(以上)

食事を7回に分けて食べていた

今回は、「食べても太れない」というお便りをいただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
食事を7回に分けて食べておられたそうですが、それはどちらかというと逆効果ですね。
もちろん、特にバーベルなど激しい運動をしている時は牛乳やプロテインなど栄養を補給することも必要ですが、運動しないときは小まめに摂らないほうがいいと思われます。

【静岡県、Yさん】

男子大学生です。身長171cm,体重54kg、病院で測定した骨格筋量49%です。筋力を重視したトレーニングをしています。
あまり食べられない、食べても太れないという悩みに直面しております。
最近は摂取カロリーを1200程度だったのを2500ほどまで増して2週間ほど経過しました。
しかし、やはり太れません。
そこで関取の食事を調べていたら当ブログの飢餓メカニズムを知りました。
自分は食べることが苦手なので食事を7回ほどに分けて摂っていました。
でも、これだと飢餓メカニズムの真逆です。1回に食べられる量が増えてきたので食事の回数を減らしてみようと思います。
当ブログの記事は高品質です。
普及しているダイエットや増量に関する情報には矛盾や反論の余地が多すぎます。自分の意見を肯定する内容ばかりです。
しかし、このブログは矛盾や反論にしっかり向き合っている。
私は、消費カロリーと摂取カロリーには疑問を持っていた。
この両者が同質のものであるなら運動時の消費カロリーが摂取カロリーを上回るといずれ餓死します。でも、そんなことはないし並みの食事で人間は長い時間動けます。
栄養や食事に関してこの程度の議論が為されていないが現状です。(以上)

※Yさん、貴重なご意見ありがとうございました。

ダイエットに関する疑問が解消された気がする

最近になって質問や共感のコメントをたまに頂くようになりました。
そんな中で、喜びのコメントを頂きましたので紹介させて頂きます。

【Aさん 30~40才/女性】

はじめまして、ブログを拝見させて頂きました。
引き込まれて一気に全て読み尽くしたところです。
私は今年36歳になります。
物心ついた頃から太っていて、初めてダイエットをしたのは中学2年でした。
人生初のダイエットが行き過ぎ拒食症になり、その後、過食になり一気に約40キロほど増えました。
その後、また痩せるために運動や極端な食事制限など、様々なダイエットを繰り返し今に至ります。
そのなかで痩せたり・リバウンドしたりを繰り返しています。
私は少食なのに太る。
運動してもなかなか結果が伴わない。
なのに痩せている人ほどよく食べる光景を見る。
痩せている人はお菓子を食べているのに太らない。
そして、太っている人もそれ以上にはなかなか増えない。
何故かそんな疑問を持ちつつ・・・
私は何を食べればいいのか、どう運動すればいいのか、太っていることにストレスで生きていることに対しても苦しくなることがしばしばでした。
ダイエットに関する様々な本を読んだり情報を見ても、全く解決しなかった疑問が、こちらのブログを読み、謎が解けたようなスッキリさを感じることができました。
どうしてもお礼がしたくコメントしました。(以上)

(この後も文章は続くのですが、文字化けしていて読むことができませんでした。)
※Aさん、貴重な体験を聞かせて頂きありがとうございます。

【Mさん 40才以上/女性/沖縄県】

私は身長152cm、45キロで、今まで太ったことはありません。
半年前までは42キロで、今はスポーツクラブに通って筋肉量を増やそうとしています。
周囲のシニアが私のお腹がペタンコなのを見て、
「食べないんでしょ」
「太らない体質なんだね」と言います。
私は「あなた達はどこか間違っている」と言いたいです。
(以上)
※お二人共、ありがとうございました。
他にも、質問やコメントを寄せて頂いている方へ、この場をお借りしてお礼申し上げます。

サイト内検索

■今回の記事はこちら。↓↓ 「寝たきりなのに、食べても痩せるのは?(病院・介護編)」 https://www.futoraba.com/blog/162.html 「ほとんど動いいていないからカロリー消費は少ないはずなんですけど・・・」...

飢餓と相対性で考える、太るメカニズムさんの投稿 2019年10月27日日曜日
ページトップへ